概要

ReScriptのコードをTypeScriptから簡単に扱えるようにするために、型付きで専用のインタフェースを生成してくれるGenTypeのバージョン3.4.6がリリースされました。

v3.46.0
Is in planning to support suffix with ".mjs"? #521

今までは、GenTypeではReScriptからトランスパイルされるJavaScriptファイルはbs.jsという拡張子て終わっている必要がありました。
その制限が撤廃されました。

SvelteでReScriptが簡単に使えるようになった

何が嬉しいかというと、以前に書いた以下の記事が、エラーにならずにSvelteアプリを普通に実行できるようになりました。

案1. bs.jsではなく、mjsにする

コレで、ReScriptがReact縛りからより一歩JavaScriptの世界に歩み寄ったのではと思います。